バナナでもわかる話

計量経済学・統計学が専門の大学院生です。統計学・経済学・投資理論・マーケティング等々に関する勉強・解説ブログ。ときどき趣味も。極力数式は使わずイメージで説明出来るよう心掛けていますが、時々暴走します。

続・1年に1度しか販売されない伝説の今金男爵ポテチと今金男爵コンビニポテチを比較してみた

前にこんな記事を書きました。
www.bananarian.net

何の話だったかおさらいしておくと


1年に1度しか販売されない伝説のポテトチップスがあるらしいから買ってみましたというわけでした!
f:id:bananarian:20181107115144j:plain

で、まあメチャメチャうまい!特に芋を推しているだけあって芋のウマミがすごい!と思ったわけです。

そこまでは良かったのですが、何か今金…コイケヤ…なんか見たことあるな…と考えた結果、

そういえばコンビニにこんなの売ってたじゃん!と気付いたわけです。

コンビニで同じようなの売ってるじゃん!本当に1年に1度のスペシャルポテチなのか!?と疑問を覚え…


スペシャルポテチが切れない内に、行ってきました!コンビニ!!そして幻の今金ポテチも用意して比較してみようなんて考えてみました。

スポンサーリンク


見た目

ででんっ
f:id:bananarian:20181116112417j:plain

見た目の違いは…無いですね。

右がコンビニで売っている幻の今金男爵
左が1年に1度しか販売されない今金男爵塩味です。


ムムッ もしや味も同じなのでは…そんな不安感を覚えつつ

実食

まず確認のために1年に1度しか販売されていない方から。

「ウマイッ」

やはり芋の味がかなり強い!当然塩自体は芋の味を引き立ててはくれているものの、こんなにポテトチップスで芋を楽しめるなんて…


再度感動したところで、コンビニで売られている方を口へ


「ん????」

確かにウマイ…が…何か違う。1つ目の方と比べて感動が無い
確かにウマイけども、市販のポテトチップスの域を出ない。
ちょっと高級感の増した普通のポテトチップスです。


なるほど違いはこれかと思いつつ、言語化していきます。

まず、味についてですが、やはり芋のウマミが全く違いました。特殊な製法を使っているんだろうか。


1年に1度のレアものの方は芋のウマミが存分に引き出されていて、なんなら少し甘い!こんな経験はこのポテチでしかできません。


歯ざわり

揚げ方の問題でしょうか。見た目で見る限り薄さに違いは無いように思えるのですが、食べてみた感触が

1年に1度のレア物の方はカリッと固めで分厚さというか重厚感のようなものを感じました。

こちらを食べた後のコンビニのポテトチップスでは

「ん?薄っぺらい気がする?」

なんかそんな感触を覚えてしまい、でも見た目は恐らく厚さなんて変わらない。不思議です。

重厚感と言った言葉がやはり適切ですね。


とにかく全然違った

全然違いました。疑ってすみませんコイケヤさん。
来年もまた買おうと心に決め、


まあ結局、コンビニの幻の今金男爵ポテチも美味しいので、とりあえず普段はこれを買うことにしようなんて思い直しました笑