バナナでもわかる話

計量経済学・統計学が専門の大学院生です。統計学・経済学・投資理論・マーケティング等々に関する勉強・解説ブログ。ときどき趣味も。極力数式は使わずイメージで説明出来るよう心掛けていますが、時々暴走します。

時系列解析とは?時間の多項式トレンド(polynomial trends)を使った基本姿勢、計算方法とRコードの解説

そういえば時系列に関する話、あまり書いていないなと思ったので記事にしていこうと思います。スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 時系列とは? まず、簡単に時系列とは何かっていう話ですが、例えば株価とかを考えてもら…

アクセス数から10月にはてブで伸びた記事を振り返る

アクセス数の推移、こんな感じでした。 10月14日の山が大きすぎて、他のアクセス数の棒が全部潰れるという結果に...... 一応比較として10月22日の1400台を出してみましたが、丘みたいになってます笑 左から順番に山が小高くなっている記事を見ていくことにし…

小学校のプログラミング教育必修化は授業でプログラミング教えるわけじゃないらしい

小学校教師である私の父親に、この間「プログラミング必修化になるらしいけど、どうするの?」と聞いてみたのが始まりです。 「勘違いされがちだけど、別にプログラミングは教えないよ。文科省曰く、プログラミング的思考を教えるんだ。」 まーた文科省の無…

数式化する理由をよく考えるべきだと思った

私は、小学生・中学生・高校生という多感な時期、中々イタい子供でした。どういうことかというと、というかそういう人は結構いるのじゃないかと思っているのだけれど、例えば世の中の全ての物事は数式に落とし込めて、全て計算できるとか考えてみたり、だか…

識別条件を満たさないモデルをベイズで解釈する(?)

今回の記事は、ちょっとある噂を耳にしたのでそれに関する検証をしようかと思います。「識別条件を満たさないモデルでもベイズだと(どういう意味合かはわからないが)解釈出来るらしい」という話を耳にしまして。 ちょっとどういう意味合いで解釈できるのか、…

1年に1度しか販売されない伝説のポテトチップス今金男しゃくを買ってみた

これです。 shop.koikeya.co.jp koikeya.co.jp これ買ってみました。 北海道今金町産 コイケヤ 今金男しゃく ポテトチップス うすしお味/のり塩!! 年に一度、ネット販売でしか出回らない伝説のポテチらしいです! もう公式では完売しているんですけど、今…

線形仮定を置かない相関係数の解釈~共分散に基づくもの~

何回か相関係数についての話をしてきましたが、今回が最終回です。 過去記事はこちら 相関係数の目安と解釈と注意点~舐めてかかると痛い目を見る話~ - バナナでもわかる話 最小二乗法による相関係数の導出~相関係数の意外な解釈法 - バナナでもわかる話 Rを…

Rを使った相関分析の気を付けるべき一例

この間までは、相関係数は意外と扱いが難しいよーという話をしました。 相関係数の目安と解釈と注意点~舐めてかかると痛い目を見る話~ - バナナでもわかる話 最小二乗法による相関係数の導出~相関係数の意外な解釈法 - バナナでもわかる話 今回は、因果に関…

安田純平さんを自己責任論で叩く必要ある?

まず、最初に申し上げておきたいのは、私はジャーナリストでもなければ、ジャーナリズムを研究しているわけでもなければ、知識人でもありません。一市民目線から見ていて気になったので記事にしてみただけなので、明らかに考慮不足の感が否めませんが、その…

地元北海道にて珍しいお寿司食べてきました。

ここ1週間ほど急遽、諸事情あって帰省しており、たった今大阪に戻ってきました。 私の地元は北海道なんですけど、以前も記事に書いた通り、北海道は回転寿司がうまい。しかも、回転寿司と言っても実質魚屋のようなもので、珍しいネタがいっぱいあるんですね…